漁師日記
by y-ippei
鉄筋打ち用大ハンマー
d0124872_11285985.jpg


鉄筋を比較的少量打つときに使うハンマーです。シンプルですが、普通の大ハンマーよりグリップがかなり短いです。水中では水の抵抗で陸上のように振りかぶってハンマーを使えませんので、使いやすい長さにカットしてあります。また、手に持って船にあがるのはきついのでスナップをつけて、船の下にたらしたロープにつなぎ後から引き上げるようにしています。少量といっても1~2時間は鉄筋を打ち続けることもあり、水中現場の底質が岩盤だったりするとキツさを超えて、ランナーズハイならぬハンマーズハイwになります。さらに大量の鉄筋を打つときはエアーツールを使います。(中にはかたくなに大ハンマーを使う人がいますが依存しているとしか思えませんw)
[PR]
by y-ippei | 2007-08-25 11:28 | 道具たち
<< ちぬまんの握り 軽トラ、リヤカー >>


カテゴリ
全体
もずく養殖
もずく販売
人々
食べる
遊ぶ
道具たち
日々の作業
生き物
その他の漁業
その他
新聞軍団
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧