漁師日記
by y-ippei
直売店
9番がもらったマグロ
d0124872_19563693.jpg

余分なところをおとして・・・
d0124872_19571726.jpg

皮をはぎます。
d0124872_1957426.jpg

キレイに包丁を入れて・・・
d0124872_1958821.jpg

三枚に。
d0124872_19582779.jpg

中骨を取って・・・
d0124872_19593352.jpg

流れ作業で、いっちょあがり!!
d0124872_2002482.jpg

今日も繁盛!!
d0124872_2004415.jpg


以前乗っていたマグロ漁船”敦丸”の船長にメバチマグロを一本いただきましたので、自分でさばかず直売店の玄人たちに依頼してみました。

特に沖縄の身の柔らかい魚は、素人がさばくとグジュグジュになり、見た目も味もおいしくなくなります。
彼らは一日何百何千という魚をこしらえますので、僕など足元にも及びません。

刃物を持つ仕事ですので、荒っぽい人が多いはずですが、彼らは気さくで、快くカメラにも笑顔で答えてくれました。
[PR]
by y-ippei | 2007-10-10 20:23 | 食べる
<< マグロたたき 続.鉄筋抜き.はぁ~ >>


カテゴリ
全体
もずく養殖
もずく販売
人々
食べる
遊ぶ
道具たち
日々の作業
生き物
その他の漁業
その他
新聞軍団
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧