漁師日記
by y-ippei
三郎さん
「船底を削るから」とナナメにしたボート、この下に入るの危なくない?
d0124872_18175020.jpg

グラスファイバーが手に刺さったら、ガムテープが一番!!
d0124872_18144942.jpg

ボートに潰されたら、「アンパンになる」んですってw、いいキャラしてます。
d0124872_1815070.jpg


玉城 繁三郎さんに、加勢を頼まれたのでついでに写真も撮らせてもらいました。

この年代の漁師は、幼い頃に人身売買されている人が多く、人間が出来ている人が多いのですが・・・三郎さんはとにかく短気な人で、今でも毎日のように誰かと喧嘩をしているようですw

僕もたまには短気のターゲットになることもありますが、すぐまた機嫌を直して仲良くしてもらってます。

ちなみにこの三郎さん、お腹を開く大きな手術で、「どうしても自分の中身を見たい」と言い張って、手術の一部始終をライブで見たそうです。
豚の解体もやっていた本人曰く「豚も人も変わらん!!」だそうですw
同感。
[PR]
by y-ippei | 2007-10-12 18:43 | 人々
<< 抜き、鉄筋 モズク現場選び >>


カテゴリ
全体
もずく養殖
もずく販売
人々
食べる
遊ぶ
道具たち
日々の作業
生き物
その他の漁業
その他
新聞軍団
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧