漁師日記
by y-ippei
竹のお酒2
竹のお酒の使う泡盛は宮古島の「菊之露」にしました。
d0124872_17284777.jpg

一升瓶は「5年古酒40度」、小さい方は「菊之露VIPスタンダード30度」です。

黒糖は、日本で一番最初に桜が開花する沖縄県北部の本部町のもの。
先日出掛けた、やちむん喫茶シーサー園で飲んだ「黒糖ミルク」がおいしかったので、買っておきました。

適量がよく分からないのですが、適当に入れて何日か寝かします。
溶けてきたら、乾燥させてある竹を入れます。

おいしいお酒に仕上がりますようにー。  つづく。
[PR]
by y-ippei | 2007-11-28 17:48 | 食べる
<< まるみつ食堂 竹のお酒作り >>


カテゴリ
全体
もずく養殖
もずく販売
人々
食べる
遊ぶ
道具たち
日々の作業
生き物
その他の漁業
その他
新聞軍団
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧