漁師日記
by y-ippei
<   2007年 08月 ( 35 )   > この月の画像一覧
夜用水中銃(スピアガン)
d0124872_2238458.jpg
d0124872_22385875.jpg


この銃はブッシャー(仏)をベースにレール式に改造したものです。シャフト(モリの部分)はRIFFE社製のものを加工して使っています、一般的には(漁師の中で)電柱などの骨に使われる鉄筋など、鋼鉄製のものが好まれますが、毎日銃を使わない僕はすぐ錆びさせてしまうのでRIFFEのステン製シャフトをピックしました。

僕は漁師習い始めは電灯潜り(夜の魚突き漁)が生業でしたので銃の改造も試行錯誤しましたが、この銃はかなり完成形に近いかなと自負しております。(あくまで僕の仕事のスタイルにはですが)

細かい改造箇所として、たとえば安全装置を埋め殺すという作業があります。これは一瞬のタイミングで撃ちたいときに安全装置が作動して高級魚に逃げられるという苦い経験(笑)があって始めて気づく工夫です。


左が夜用の銃、右の昼銃よりかなり短です 
[PR]
by y-ippei | 2007-08-31 22:42 | 道具たち
水中ライト
電灯潜り用の水中ライトです。
d0124872_13102718.jpg


もちろん手作りでケースは樹脂製で、レンズは約1cmの厚みがあります。僕はこの電灯をもって52mまでは潜っていますが水没は今まで一度もありません。電源はバイクのバッテリー12vで球はハロゲン30wが入っています。もちろん一般的な電池の電灯よりは相当明るいですが、最近はHIDをつかったライトが出回り始め、これにはかないません。
HIDのライトは安い物で4万円ぐらいからあるようですが、4時間以上バッテリーの交換無しで使えるクラスはどうしても20万を超えてきます。

しばらくはこの電灯にお世話になりそうです。
[PR]
by y-ippei | 2007-08-31 13:10 | 道具たち
一斗缶片付け
昨日の続きで一斗缶の片付けをやっつけてきました。

いい運動になりました。
[PR]
by y-ippei | 2007-08-30 13:09 | 日々の作業
漁具倉庫(コンテナー)
d0124872_1383736.jpg

d0124872_1384515.jpg

荷物の輸送に使われるコンテナーです。漁師にとって漁具は商売道具ですから、泥棒の多い港ではコンテナー倉庫が人気です。今までは廃車になったタウンエースと米軍流出品の小さなアルミコンテナーなどを使っていましたが、仕事の規模を拡大するにあたり、大型のコンテナーを購入しました。
[PR]
by y-ippei | 2007-08-30 13:08 | 道具たち
大人の買い物
d0124872_136521.jpg

d0124872_137067.jpg

今日は漁具など用の倉庫にコンテナーを買ってきました。
40ft(12.4m)の大型コンテナーで、10t車の後ろから大きくはみ出してやってきました。
吊るのはこれまた大きなレッカーで、細い道をうまく入ってくる運転手さんはさすがプロですね。
昨日置き場所のレベルは出しておいたので、すんなり設置が出来たのですが・・・
コンテナーを開けてみると、なんと前の持ち主の持ち物の一斗缶が約700缶出てきました。
午後の予定を返上して、一斗缶の整理と移動に取り組みましたが日没までに終わりませんでした、残念。残りを片付けたり使いやすくコンテナー内を改造するのに後数日はかかりそうです。
もちろんコンテナーは鉄で出来ていますので、数年前に比べるとかなり割高になっていますが、個人売買なのでかなりお得な値段でゲットできました。コネがあってこその大人の買い物いが出来てとても満足です。世界中を旅してきたコンテナー君の第二の人生の始まりです。
d0124872_137104.jpg

d0124872_1371768.jpg

[PR]
by y-ippei | 2007-08-30 13:06 | 日々の作業
鉄筋抜き
d0124872_1352612.jpg

d0124872_1353542.jpg


今日は、海の現場の鉄筋を抜き取る作業をしてきました。
この現場は水深3~6mぐらいの砂地地形で一年しか使っていませんが、陸からの濁りが強く良いモズクが作れなかったので撤去ということに相成りました。
作業は非常に単調ですが、結構な濁りの中で仕事をするので段取りを間違えると、抜いた鉄筋を集めた場所を見失うなど結構難儀をし、効率も悪くなります。
鉄筋の長さは120cm、太さは俗に言う7部筋というやつで、先日マルナカで買ってきたパイプレンチで回しながら引き抜くのですがズズッとスムーズに抜けると結構快感です。
抜き終わった鉄筋は一箇所に数本ずつ束にして置いておき(水中)数日分たまったら上乗りの人を雇って船に引き上げます。ちなみに今日抜いた鉄筋は1tといったところです。

次に来た時に鉄筋をまとめてある場所がわかるよう前はブイを浮かべていましたが、鉄の値段が跳ね上がり、鉄筋も値が上がり水中泥棒にやられてしまうので最近はGPSにポイントを記憶させます。
北京オリンピックの建設ラッシュがモズク養殖に影響してるなんて面白いです。
もちろん抜いた鉄筋は新たな現場に再利用します。
話は変わりますが、いま鉄の値上がりでスクラップ屋さんはホント儲かってますよね!
[PR]
by y-ippei | 2007-08-29 13:05 | もずく養殖
新屋船長
d0124872_1334692.jpg

d0124872_134325.jpg

d0124872_1341818.jpg

今日は新屋船長の新造船でモズクの苗床の下見に行ってきました。新屋船長はうちの港ではモズクの水揚げナンバーワンで、よき指導者です。怒らせるとえらいことになりますが、本当の優しさがわかる大人の男です。

船のサイズは全長35ft、最大積載重量は漁師感覚で6~7tでしょう。そんな船が30ノットでかっとぶと結構迫力があります、今日は自分も子供のように、走る船の上ではしゃいでしまいました。自分も「近い将来こんな船をかうんだ!」と決意を新たにしました。
[PR]
by y-ippei | 2007-08-28 13:02 | 人々
マルナカ商会
d0124872_1322573.jpg

d0124872_1323338.jpg



鉄筋を抜くのに使うパイプレンチを買いにマルナカにきました。
地下、1F、2F、農業別館、資材別館に別れ、ホームセンターなどとは勝負にならない品数と安さがウリで、沖縄本島中部地区でマルナカ知らなかったらモグリですw。

ドンキーが圧縮陳列で警告を受けた時に一時期ちょっときれいになりましたが、今はご覧の通り(写真下)すごい陳列で、混み具合とあわせて店中で調子が悪くなることもあります。
でも店員さんはとても親切で何がどこにあるか的確に教えてくれていつも感心します。

で、パイプレンチを買って港の倉庫を見るとパイプレンチ前から持ってましたw。
[PR]
by y-ippei | 2007-08-27 13:01 | 道具たち
ウニ
d0124872_11542780.jpg

d0124872_11543210.jpg


今日は簡単で時間も短い仕事だったので、今晩のおかずにウニをとってきました。(白ひげうに)
[PR]
by y-ippei | 2007-08-26 11:54 | 食べる
ビニール沖出し
モズクの種苗採取用のビニールを沖出ししてきました。といってもすぐ終わる仕事なので午後から出港し、ついでにおかずも取ってきました。

↓たたんであるビニール
d0124872_11513635.jpg


↓広げて貼り付けた状態
d0124872_11521626.jpg


↓はじっこの結び目と鉄筋
d0124872_11523718.jpg

[PR]
by y-ippei | 2007-08-26 11:50 | もずく養殖


カテゴリ
全体
もずく養殖
もずく販売
人々
食べる
遊ぶ
道具たち
日々の作業
生き物
その他の漁業
その他
新聞軍団
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧