漁師日記
by y-ippei
海蛇酒
d0124872_1133343.jpg
沖縄の海でよく見かける海蛇ですが、獲って来て泡盛に漬け込んじゃいました。一応した処理などしましたが、何せコブラの何倍?の毒をもった蛇なので毒が溶け出してないか不安です。

この前初めて試飲しましたが、味はちょっと磯臭く(美味くは無いです)、少し気分が悪く(気のせい?)なったのでさらに不安になりました。少しずつ飲んでみようと思います。

d0124872_11335048.jpg

[PR]
# by y-ippei | 2007-08-25 11:32 | 食べる
岡博士
今日はわかめや、とこぶし(貝)などの学術博士の岡先生と今後の海の自然環境などについて雑談してきました。

これからの漁師は海に一番深くかかわっている者の一人として、自然環境の管理も視野に入れていかなければならないと実感していますし、自分のような(岡先生もですが)本土のよそ者ではなく沖縄の地元の人がもっと意識を高く持ってもらいたいものだと切に願います。
[PR]
# by y-ippei | 2007-08-25 11:31 | 人々
ビニールのあく抜き
沖縄では8/25~27は旧暦のお盆ということで特に地方や漁師などの自然に携わる人たちは仕事をお休みします。特に海からご先祖が帰ってくるということで漁師は海に行く人は少ないです。ちなみに8/25はウンケー(お迎え)8/26中日8/27はウークイ(お送り)といった日取りです。(旧暦の 7/13~15なので新暦では毎年日がずれます)新暦は太陽暦、旧暦は月齢を基準にした暦で、海の満ち干や潮のサイクルは月の影響が大きいので、漁師はお盆以外でも正月や、人によっては日常生活も旧暦で数えます。

ということで海に出るのは控えて、天然のモズクの種苗を採取するビニールをあく抜きする作業をしてきました。

養殖モズクも種は天然の地元のものが一番適しているようです。もちろん人工的にモズクの種を母藻から取り出し培養する種の採取法もありますが、自然のサイクルや現場にあったつよい種はやはり現場から採取したもののような気がします。

鉄筋を数本用意して、我慢できなければ明日にはビニールを沖に出します。(中日だし)
[PR]
# by y-ippei | 2007-08-25 11:30 | もずく養殖
ちぬまんの握り
d0124872_1130657.jpg


ちぬまん(テングハギ)の握りです、沖縄の魚では珍しく脂がのり、濃厚な味わいの魚です。寿司飯の炊き方にもこだわったので、見た目は悪いですがおいしくいただきました。最近知ったんですが寿司飯には古米がいいらしいですね、本当でしょか?
[PR]
# by y-ippei | 2007-08-25 11:29 | 食べる
鉄筋打ち用大ハンマー
d0124872_11285985.jpg


鉄筋を比較的少量打つときに使うハンマーです。シンプルですが、普通の大ハンマーよりグリップがかなり短いです。水中では水の抵抗で陸上のように振りかぶってハンマーを使えませんので、使いやすい長さにカットしてあります。また、手に持って船にあがるのはきついのでスナップをつけて、船の下にたらしたロープにつなぎ後から引き上げるようにしています。少量といっても1~2時間は鉄筋を打ち続けることもあり、水中現場の底質が岩盤だったりするとキツさを超えて、ランナーズハイならぬハンマーズハイwになります。さらに大量の鉄筋を打つときはエアーツールを使います。(中にはかたくなに大ハンマーを使う人がいますが依存しているとしか思えませんw)
[PR]
# by y-ippei | 2007-08-25 11:28 | 道具たち


カテゴリ
全体
もずく養殖
もずく販売
人々
食べる
遊ぶ
道具たち
日々の作業
生き物
その他の漁業
その他
新聞軍団
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧