漁師日記
by y-ippei
軽トラ、リヤカー
d0124872_1127295.jpg

やっぱり軽トラは傑作です。
海の仕事は塩水がつき物で、軽トラの荷台に直接塩水の滴るものを乗せていたら、あっという間に軽トラは廃車です。それを見越して激安の軽トラを買ってくるツワモノもいますが、そういう激安車は車としてもかなり危険なものが多いので、僕は4WDオートマ、エアコン、CD、エアバッグつきの(自慢)走行距離の比較的短いものを買い、塩っけの多いものはリヤカーに積むようにしています。
d0124872_11274438.jpg

[PR]
# by y-ippei | 2007-08-25 11:27 | 道具たち
モズク網
d0124872_11224632.jpg


モズク網です。きれいにジェットポンプで洗って干してあります。写真下が基本のワンセットで20mx1.5mのあみが5枚重ねられてたたんであります。新品で買うと一枚1600~4000円弱ぐらいしますので、500~1000枚扱うのは結構な投資になります。寿命は短い網で1年(1シーズン)長い網でも3年ぐらいかと思いますが、漁師さんによってまちまちです。

d0124872_11225424.jpg

[PR]
# by y-ippei | 2007-08-25 11:24 | 道具たち
小物
d0124872_11191721.jpg

↑フラッシュライトです。サメの多いところでは下のフィッシュリングにつけてサメよけとして活用します(あくまで気休めw)

d0124872_11192341.jpg

↑フィッシュリング、網、予備電灯です。大きな魚はフィッシュリングに抜き、そのほか海老、たこ、いか、貝、小魚などを網に入れます深みに潜っていて電灯の故障はきついので、水中銃の予備ゴムとあわせて携帯します。

d0124872_11193086.jpg

↑天然モズクや、ウニ、シャコガイなどを取るときには口の固定された網が扱いやすいです。
[PR]
# by y-ippei | 2007-08-25 11:21 | 道具たち
ウニ割り
簡単な道具ほど優秀で使えます。ウニを真っ二つに割るのに使いますが、微妙な力加減と刃の入れ方が要求されます。基本的にこういう道具は手作りで、使う本人でないとツボがわかりませんので非常に貴重な道具です。
d0124872_10133555.jpg
d0124872_10134321.jpg

[PR]
# by y-ippei | 2007-08-25 10:13 | 道具たち
シャコガイハンマー
d0124872_10115790.jpg
d0124872_1012315.jpg


シャコガイを獲るのに使います。
ハンマーの部分で石を割って、右側のとがったとこっろで引っ掛けて取り出します。本土では食べたことはありませんでしたが、沖縄では寿司ネタや刺身として食します、美味です。特に肝の部分は豆腐と呼ばれ漁師の間では濃厚な味と香りが人気です。
[PR]
# by y-ippei | 2007-08-25 10:11 | 道具たち


カテゴリ
全体
もずく養殖
もずく販売
人々
食べる
遊ぶ
道具たち
日々の作業
生き物
その他の漁業
その他
新聞軍団
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧